Blog&column
ブログ・コラム

高齢者ペットと暮らすことの効果やおすすめのペットを紹介!

query_builder 2022/01/03
コラム
adorable-animal-canine-chihuahua
高齢者は身体面や精神面に不安を抱えがちですが、ペットと暮らすことでプラスの効果があると言われています。
高齢者ペットと暮らすと、どのような効果があるのでしょうか。

高齢者にとってのペットの存在とは

ペットを飼うと、いわゆる「アニマルセラピー」の効果があると言われています。

アニマルセラピーとは、動物と触れ合うことによって良い効果がもたらされるという考え方です。

■アニマルセラピーの効果って?

ペットと触れ合う生活には、ストレスホルモンが減少したり、絆ホルモンのオキシトシンが増加するなどの健康効果があるといわれています。

こうした健康効果はどの年代の方にとってもプラスになりますが、特に高齢者の場合は孤独感の解消や日々の活力にもつながるため、若年層よりも大きなメリットが期待されます。

高齢者におすすめのペットとは?

■犬
引きこもりがちな高齢者や、刺激の欲しい方におすすめなのは犬です。
積極的に外出するキッカケになりますし、癒しも与えてくれるので、心身ともに健康でありたいと考える方に向いています。
なかでもおすすめの犬種はチワワ、シーズー、ヨークシャーテリアといった小型犬です。

■猫
温厚な性格の猫は、犬とは違い体力的な負担は少ないです。
ラグドール、スコティッシュフォールドなどは、比較的穏やかな性格なので、あなたに寄り添ってくれる家族となるでしょう。

■小動物
ウサギやハムスター、インコなども人気があります。
しかし、小動物は匂いの問題があり、家族から反対されるケースがもあるようです。

■金魚や熱帯魚
金魚や熱帯魚、メダカのゆらゆらと泳ぐ姿をみると癒されますよね。
もし家族が引き取ることになっても、犬や猫に比べたら負担は少ないです。

▼まとめ

自分一人ではペットを飼えないという方は、ペットと暮らすことができる介護施設を検討すると良いかもしれません。
施設によっては元から犬を飼育しているところもありますので、そういった施設であれば自分一人でお世話をしなくても良いでしょう。

今元気な方も、いつか迎える老年期のことを考えながら、ペットとの付き合い方を模索していってくださいね。

NEW

  • 節分

    query_builder 2021/02/06
  • 鏡開き

    query_builder 2021/01/11
  • あけましておめでとうございます

    query_builder 2021/01/04
  • 季節感のある有料老人ホーム

    query_builder 2020/12/15

CATEGORY

ARCHIVE