Blog&column
ブログ・コラム

老人ホームでの体操にはどんな意味がある?

query_builder 2021/01/13
コラム
active-adult-aerobics-ball
老人ホームでは毎日様々なことがおこなわれており、中でも頻繁に行われる事の中の一つに体操があります。

今回は、老人ホームでの体操についてお伝えします。

▼老人ホームでは体操を取り入れている所が多い

ご年配の方が老人ホームで体操をしているのを見た事がある方もいらっしゃるかもしれませんね。

あの体操にはちゃんと意味があります。

詳しくは後述しますが、体を動かすと気分もスッキリしますし様々な効果があるという事で取り入れている老人ホームが多いです。

▼老人ホームでどうして体操をするか

■運動不足改善のため

ご年配の方は若い方と比べて運動をする機会が少なくなってしまいます。

そうすると、どんどん筋力は低下してしまいます。

体操を取り入れる事で関節を伸ばし、筋肉を使う事で運動不足改善を意識しています。

■気分転換のため

体を動かすと気分転換になりますし、ストレスも緩和されます。

快適に老人ホーム生活を継続していくには、ストレスを溜めずに楽しむ事が必要です。

体操は、その役割に一役買っています。

■コミュニケーションのきっかけのため

みんなで同じ体操を行っていると一体感も生まれ、コミュニケーションが取りやすい雰囲気になります。

体操の曲や振り付けなど、会話のきっかけになります。

▼まとめ

老人ホームで体操を日課にする事で、利用者さんの健康に繋がっています。

ウェルハイム株式会社では介護付き有料老人ホームとして利用者さんの快適な暮らしをサポートさせてもらっています。

介護付き有料老人ホームについて分からない事があれば、お気軽にご相談下さい。

NEW

  • 節分

    query_builder 2021/02/06
  • 鏡開き

    query_builder 2021/01/11
  • あけましておめでとうございます

    query_builder 2021/01/04
  • 季節感のある有料老人ホーム

    query_builder 2020/12/15

CATEGORY

ARCHIVE